再起せよ!大阪で評判のEDクリニックNavi
再起せよ!大阪で評判のEDクリニックNavi
評判のいい大阪のED治療クリニック集めました

タスティリア

ここではED治療薬「タスティリア」に関する情報を調べてまとめています。

水なしで服用できる!ED治療薬のタスティリア

タスティリアとは?

タスティリアとは、インドのヒーリングファーマ社によって開発されたシアリスのジェネリック医薬品です。

最大の特徴は、舌上で溶かすようにして服用するODフィルムタイプのED治療薬であること。ODフィルムという特性上、水なしで服用できるため、錠剤が苦手な人でも問題ありません。

さらに、フィルムは1枚ずつ密閉したパッケージに入っているので、携帯性にも優れています。タスティリアを財布やポケットに1枚忍ばせておけば、いつでもどこでも必要な時に服用できるでしょう。

なお、フィルム1枚あたりの用量は20mgとなっていますが、ハサミなどでフィルムをカットすれば用量調節も可能です。

タスティリアの効果

タスティリアはシアリスのジェネリック医薬品なので、当然ながら効果もシアリスと同じです。

シアリスと言えば、効果時間の長さが最大のメリット。バイアグラやレビトラは長くても4時間程度ですが、シアリスなら最大36時間と約1日半にわたって効果が持続します。そのため、服用タイミングもあまり気にする必要がありません。

錠剤より携帯・服用しやすいODフィルムということもあり、とても利便性が高いED治療薬と言えるでしょう。

また、シアリスと同様、服用にあたって食事の制限を受けないことも魅力的です。

タスティリアの副作用に関して

タスティリアの成分はシアリスと変わらないので、副作用もシアリスと同じです。「頭痛」「顔の紅潮」「ほてり」「消化不良」「鼻づまり」など起こる可能性があります。

これらの症状はタスティリアの有効成分の働きにより発生するため、薬が効いている証拠です。時間が経てば有効成分は分解されて副作用も自然に治まるため、それほど心配する必要はありません。

シアリス自体、副作用が少ないED治療薬なので、同じ成分を持つタスティリアも安心して服用することができます。

ただし、タスティリアは薬自体の効果時間が長いため、服用後36時間経過するまでは注意が必要です。副作用が長引いて辛いと感じるなら、我慢せず医師に相談してみましょう。

タスティリア服用者の口コミ

  • インターネットでED治療薬を何種類か買いましたが、タスティリアを長い間使用しています。すぐに効果も出ますし、持続時間も長いです。年齢が上がって錠剤が飲みにくくなっていたのですが、すっと飲めるので楽ですね。使いやすさと安さという面でおすすめできる薬だと思います。(60代)
  • 子どものころからですが、錠剤がすごく苦手で敬遠していたのですが、バイアグラなどは錠剤なので困っていました。そんな中でタスティリアを見つけたときは嬉しかったですね。副作用なども出ていませんのであっているのかと思います。(30代)
  • 最近、中折れするようになってきたので色々試しています。タスティリアなら半分の量でも中折れせず、しっかり硬くなりました。シートなので半分にするのも簡単です。(50代)

タスティリアの費用相場

[タスティリア]

  • 1枚(20mg)166~368円

タスティリアの購入に関して

安全な購入のために注意したいこと

シアリスは日本国内でも厚生労働省に認可されている薬ですが、シアリスのジェネリックについてはまだ認可されていません。なぜなら、シアリスを製造している日本イーライリリー社が、成分特許と製法特許を持っているためです。これらの特許が期間満了、または無効にならない限り、シアリスのジェネリックを製造・販売することはできません。

一方、タスティリアの製造国インドには製造特許しかなく、成分が同じでも製造方法が違っていればセーフということになります。そのため、タスティリアを含むシアリスのジェネリックを製造・販売できるのです。

個人輸入はすべて自己責任

特許の関係上、本来なら日本国内でタスティリアを手に入れることはできません。しかし、海外で販売されている分を個人輸入すれば、日本でも入手可能です。インターネットでは輸入代行サービスを行っている通販サイトもあるので、誰でも比較的簡単に手に入れることができます。

ただし、個人輸入の場合、粗悪品や模造品を送られたり、悪質な詐欺に遭ったりする可能性があることも覚えておきましょう。もし、トラブルに巻き込まれても、すべて自己責任となります。

間違った購入や使い方のリスク

健康被害は起こる前に対策する

タスティリアの入手方法は、今のところ通販サイトなどを介した個人輸入しかありません。もちろん、信頼できる業者は存在していますが、悪徳業者が紛れていることも事実。粗悪品や模造品を服用してしまうと、思わぬ健康被害が発生する恐れもあるため、個人輸入にあたって業者を見極めることが重要です。万が一、健康被害が起こっても、救済制度の適用を受けることはできないため、十分注意しなければなりません。

また、使用禁忌の症状や併用禁忌薬もあるので、服用前にしっかり確認しておきましょう。

注意したい人・病気

  • 狭心症、心臓疾患、血管系疾患、動脈異常
  • 高血圧、低血圧
  • 網膜色素変性症
  • 重度の肝機能障害
  • 半年以内に脳梗塞・脳出血の病歴がある
  • 併用禁忌薬を服用している(ニトログリセリン、亜硝酸アミル、硝酸イソソルビドなど)
大阪のED治療クリニックBEST3
第1位
大阪梅田紳士クリニック
大阪梅田紳士クリニック
おすすめ度 ★★★★★
ED薬の種類
5種(最安1粒480円~)
アクセス
JR大阪駅から徒歩2分/
地下鉄梅田駅から徒歩2分
第2位
イースト駅前クリニック大阪院
イースト駅前クリニック大阪院
おすすめ度 ★★★★
ED薬の種類
4種(1粒1050円~)
アクセス
JR大阪駅から徒歩7分/
地下鉄梅田駅から徒歩7分
第3位
新大阪東口クリニック
新大阪東口クリニック
おすすめ度 ★★★★★
ED薬の種類
4種(1粒1200円~)
アクセス
JR新大阪駅東口から徒歩1分/
地下鉄新大阪駅から徒歩8分
※当サイトの情報は管理人が行った独自調査に基づいています。正確かつ最新の情報は、それぞれのクリニックの公式ページでご確認くださいませ。
pagetop

無断転用禁止(Unauthorized copying prohibited.)

再起せよ!大阪で評判のEDクリニックNavi