再起せよ!大阪で評判のEDクリニックNavi
再起せよ!大阪で評判のEDクリニックNavi
評判のいい大阪のED治療クリニック集めました

アスランス

ここではED治療薬「アスランス」に関する情報を調べてまとめています。

低リスクで服用可能!ED治療薬のアスランス

アスランスとは?

アスランスとは、インドの大手製薬会社シプラ社によって開発されたバイアグラジェネリックです。

アスランスの特徴は、バイアグラと同じ有効成分「シルデナフィル」の含有量が少ないこと。一般的なシルデナフィル製剤の場合、1錠あたり50~100mgのシルデナフィルが含まれていますが、アスランスは1錠あたり20mgと少量です。含有量が少ない分、用量の調節がしやすく、副作用が起こる可能性も低くなっています。

また、1箱分の容量が多いことも特徴的です。ほとんどのED治療薬は1箱につき4~10錠程度入っていますが、アスランスは1箱30錠という大容量なので、コストパフォーマンスにも優れています。

アスランスの効果

アスランスはバイアグラジェネリックの一種であり、含まれている有効成分も同じなので、効果もバイアグラと同じです。服用してから30分~1時間ほど経過すると効果が出てきて、そこから3~4時間は効果が持続します。個人差はありますが、効果の持続時間があまり長くないため、服用タイミングに注意しなければなりません。

そして、バイアグラと同じく食事の影響を受けやすいことにも注意が必要です。食後に服用すると効果が弱まったり、効果が出てくるまで時間がかかったりする可能性があるため、できれば食前の空腹時に服用しましょう。

また、アスランスは勃起力を強くする薬なので、勃起するためには性的興奮が欠かせません。精力剤のように性欲増進効果や催淫効果はないため、服用目的を間違えないようにしましょう。

アスランスの副作用に関して

アスランスを服用すると「頭痛」「顔の紅潮」「ほてり」「胸やけ」「鼻づまり」といった症状が出てきますが、これらはバイアグラと同じ副作用です。アスランスの有効成分が働いていることに伴い、一時的に起こっている症状なので、あまり心配する必要はありません。アスランスを服用してから3時間半も経てば、徐々に治まっていきます。

そもそもアスランスは他のシルデナフィル製剤に比べて、有効成分の含有量が少ないため、身体にかかる負担も軽めです。人によっては副作用を感じないこともあるでしょう。

アスランス服用者の口コミ

  • ED治療薬を使うと、翌日ちょっとした疲れが出てくるのですが、有効成分が少ないためか、それほど疲労感は覚えず。体がそこまで丈夫ではないこともあり、よく購入しています。副作用もほとんど感じずに使用を続けられています。
  • 心身ともに問題なければ勃起できるのですが、疲れやストレスを感じたときは上手くいかないので、使用しています。どのタイミングでも飲めるのがいいですね。
  • バイアグラよりも安価だったので、購入しました。中折れが気になっていましたが、効果も値段にも満足しています。(40代)

アスランスの費用相場

[アスランス]

  • 1錠(20mg)160円

アスランスの購入に関して

安全な購入のために注意したいこと

バイアグラジェネリックの一部は日本でも承認されていますが、アスランスに関してはまだ未承認となっています。泌尿器科やクリニックで処方してもらうなど、正規ルートからの入手は現状不可能です。

そのため、アスランスを手に入れたいなら、個人輸入する必要があります。個人輸入については、日本の法律でも条件付きで認められているため、それに従って購入すればOKです。

また、インターネットの通販サイトなら個人輸入を代行してくれるため、特に難しい手続きを踏む必要もありません。

何があっても自己責任

アスランスは通販サイトなどを使って個人輸入すれば、誰でも簡単に入手することができます。ただし、医薬品を個人輸入する場合、購入から服用まですべて自己責任のもと行わなければなりません。

そのため、個人輸入では業者選びが非常に重要です。実際のところ、アスランスを取り扱っている業者はたくさんありますが、その中には悪徳業者も少なからず存在します。悪徳業者から購入すると、粗悪品・模造品を送りつけられたり、個人情報を悪用されたりする可能性があるので、業者の質はしっかり見極めたいところです。

間違った購入や使い方のリスク

自己責任だから救済制度も適用されない

医薬品の健康被害には「医薬品副作用被害救済制度」が適用されますが、これは正規ルートから入手した医薬品に限られます。

アスランスの服用はすべて自己責任となる以上、もし健康被害が起こったとしても救済制度は適用されません。粗悪品・模造品を誤って服用する、使用禁忌の病気や併用禁忌薬に該当するなど、アスランスを服用するにあたって、ある程度のリスクは避けられないので、十分に注意しましょう。

注意したい人・病気

  • 脳梗塞、脳出血、心筋梗塞の病歴が半年以内にある
  • 狭心症
  • 高血圧、低血圧
  • 重度の肝機能障害
  • 併用禁忌薬を服用している(ニトログリセリン、アミオダロン塩酸塩、リオシグアトなど)
大阪のED治療クリニックBEST3
第1位
大阪梅田紳士クリニック
大阪梅田紳士クリニック
おすすめ度 ★★★★★
ED薬の種類
5種(最安1粒480円~)
アクセス
JR大阪駅から徒歩2分/
地下鉄梅田駅から徒歩2分
第2位
イースト駅前クリニック大阪院
イースト駅前クリニック大阪院
おすすめ度 ★★★★
ED薬の種類
4種(1粒1050円~)
アクセス
JR大阪駅から徒歩7分/
地下鉄梅田駅から徒歩7分
第3位
新大阪東口クリニック
新大阪東口クリニック
おすすめ度 ★★★★★
ED薬の種類
4種(1粒1200円~)
アクセス
JR新大阪駅東口から徒歩1分/
地下鉄新大阪駅から徒歩8分
※当サイトの情報は管理人が行った独自調査に基づいています。正確かつ最新の情報は、それぞれのクリニックの公式ページでご確認くださいませ。
pagetop

無断転用禁止(Unauthorized copying prohibited.)

再起せよ!大阪で評判のEDクリニックNavi