再起せよ!大阪で評判のEDクリニックNavi
再起せよ!大阪で評判のEDクリニックNavi
評判のいい大阪のED治療クリニック集めました

EDの彼氏・夫を持つパートナーの意見

EDは男性だけの問題ではない

男女間における愛情表現の形は様々ですが、その中の1つがSEXです。お互いの愛情を確かめるためにも重要な行為ですが、このSEXを妨げてしまうものこそ他でもないEDです。

EDは男性特有の病気ですが、影響を受けるのは男性だけではありません。SEXには相手が存在する以上、EDはパートナー側の女性にとっても大きな影響を与えます。

「自分に女性としての魅力がないのだろうか」「本当に愛されているのだろうか」など、パートナーが自己嫌悪に陥ってしまったり、自信を失ってしまう可能性があるためです。

また「自分以外に別の女性を関係を持っているのではないか」「性的サービスを受けるお店に通っているのではないか」など、あらぬ疑いをかけられてしまう恐れもあります。

さらに、結婚・出産を考えている女性にしてみれば、男性のEDは「子作りが上手くいかないかもしれない」という不安を生む原因になります。その結果、別れを切り出されるという事態にも繋がりかねません。

このようにEDは男性だけの問題ではないのです。

EDにより5割の女性が自信を失う

実際EDがパートナー側の女性にどれだけ影響を与えるのか、アンケートなどを使った調査も行われています。その調査結果によると、彼氏・夫のEDが原因となり約5割の女性が自信を失っていることが判明しました。

自信を失ってしまった女性からは、以下のような意見が挙がっています。

  • 自分に魅力がないと落ち込んでしまう
  • 他の女性と関わりがあるのかと思ってしまう
  • 相手が自信を失うのではないかと心配になる
  • 子作りできないと将来が不安になる
  • 関係を続ける自信がなくなった

これらの意見を踏まえると、男性はEDが自分自身だけではなく、相手の女性を不安にさせてしまう場合もある、ということを認識するべきでしょう。

3割の女性がEDをネガティブに捉えている

また「彼氏・夫がEDであることに対して、どう思っているのか」という質問が行われたところ、約3割弱の女性が「ネガティブに捉えている」と回答しました。つまり、女性の4人に1人はEDの男性に良い印象を持っていないということです。

実際、集められた意見もネガティブな内容がほとんどでした。

  • 薬を貰いに行かなければならないのが面倒
  • 行為の途中で萎えられると不快
  • もうSEXしたくないと思った
  • EDであることを卑下されてもフォローできない
  • 男性として情けないと感じてしまう

EDがきっかけで関係がギクシャクしてしまう恐れもあるので、その観点からも早期治療が望ましいと言えます。

8割の女性はED治療を望んでいる

EDの男性に対して、女性は様々な意見や見解を持っています。一方で「可能ならEDを治療して欲しい」という意見は約8割にも上っている結果から、ほとんどの女性がED治療を望んでいることがわかりました。

  • やっぱり子供が欲しいから
  • 治せるなら当然治したほうがいい
  • パートナーの気持ちも考えて欲しい
  • 結婚するなら治して欲しい
  • 治療できるなら協力したい

特に結婚・出産を考えている女性にとって、EDは「仕方ない」で済ませることができない問題です。実際、ED治療を望んでいる女性は多いので、パートナーの意見にはよく耳を傾けるようにしましょう。

6割の男性がED治療を断っている

ED治療に女性が肯定的であるのに対し、男性はどちらかというと否定的です。「ED治療を受けて欲しい」と女性から提案される中で、6割の男性が断っていることが明らかになっています。

「プライドが許せない」「周りに知られたくない」といった理由から、男性はED治療を拒みがちです。しかし、こういった男性に対して、厳しい意見も上がっています。

  • 自分のことしか考えていない
  • パートナーを軽んじている
  • 現実逃避しないで欲しい
  • 真剣に考えていないと怒りを感じる
  • 恥を忍んでも治療は受けるべき

その一方、ED治療の提案を受け入れた男性に対しては、好意的な意見が集まっています。

  • 愛情や思いやりを感じた
  • 2人の問題だと捉えてくれて嬉しい
  • 前向きになってくれて良かった
  • サポートしたいと思えるようになった
  • 言われる前に治療して欲しかった

このようにED治療に対して、男性が協力的な態度や行動をとれば、女性もそれを支えたいと思うようになります。逆に男性側が非協力的だと、女性の不満や不信感を煽ることになるため、心が離れてしまう原因にもなりかねません。

EDが浮気・不倫に繋がるケースも

そして、この調査では「EDが原因で浮気・不倫をしようと思ったことがあるか」という質問も行われています。その結果、ズバリ3割弱の女性がYESと回答したことが判明しました。しかも、その中の4割は「実際に浮気・不倫したことがある」と答えたのです。

  • セックスレスにより愛情が冷めてしまった
  • ED以外の欠点が目に付くようになった
  • EDのせいで関係が悪くなった
  • 男性としての魅力を感じなくなった
  • 自分とは合わないと思った

浮気・不倫にまで至ってしまうと、もはや取り返しがつきません。このような事態を防ぐためにも、パートナーとしっかり向き合いながら、ED治療を受けることが大切です。

女性はEDを打ち明けて欲しい

ここまでEDの彼氏・夫を持つ女性たちへの調査結果から、ED治療について解説してきました。この調査では「もしEDなら打ち明けて欲しいか」という質問も行われていますが、7割以上の女性がYESと回答しています。

男性にしてみればEDは「恥ずかしい」「情けない」という想いもあり、なかなか打ち明けられないかもしれません。しかし、EDであることを隠したり誤魔化し続けたりすれば、パートナーの信頼や愛情を失う結果になってしまいます。

逆にパートナー側である女性の視点に立てば、EDは「打ち明けて欲しい」と思われている病気です。余計な心配をかけないためにも、パートナーと問題を共有して、適切なED治療を受けるようにしましょう。

大阪のED治療クリニックBEST3
第1位
大阪梅田紳士クリニック
大阪梅田紳士クリニック
おすすめ度 ★★★★★
ED薬の種類
5種(最安1粒480円~)
アクセス
JR大阪駅から徒歩2分/
地下鉄梅田駅から徒歩2分
第2位
イースト駅前クリニック大阪院
イースト駅前クリニック大阪院
おすすめ度 ★★★★
ED薬の種類
4種(1粒1050円~)
アクセス
JR大阪駅から徒歩7分/
地下鉄梅田駅から徒歩7分
第3位
新大阪東口クリニック
新大阪東口クリニック
おすすめ度 ★★★★★
ED薬の種類
4種(1粒1200円~)
アクセス
JR新大阪駅東口から徒歩1分/
地下鉄新大阪駅から徒歩8分
※当サイトの情報は管理人が行った独自調査に基づいています。正確かつ最新の情報は、それぞれのクリニックの公式ページでご確認くださいませ。
pagetop

無断転用禁止(Unauthorized copying prohibited.)

再起せよ!大阪で評判のEDクリニックNavi