再起せよ!大阪で評判のEDクリニックNavi
再起せよ!大阪で評判のEDクリニックNavi
評判のいい大阪のED治療クリニック集めました
サイトマップ
HOME » ED改善薬を試す前に知っておきたいこと » ED治療の種類について

ED治療の種類について

ここでは、バイアグラなどED薬のジェネリックに関して、そのメリットやデメリットをまとめています。

EDは飲み薬で治療するのが一般的

ED治療の研究は古くから行なわれてきていて、様々な方法があります。ざっと挙げてみても、陰圧式勃起補助具・陰茎海綿体注射・陰茎プロステーシスといった方法があります。

ただこれらの治療法は通院や利便性・性交時に手間がかかり、よほど勃起障害に悩ませられた人以外には、敬遠されてきたのも事実です。

そこで近年脚光を浴びたのがバイアグラを始めとしたED治療薬なのです。今ではED治療といえば、ほぼ薬の服用によるものが主流となっています。

ED治療薬の種類もバイアグラやレビトラ、シアリスと様々な種類があり、それぞれ特徴をもっていますが、総じて勃起障害に高い効果を発揮しています。

心臓の病気などでニトログリセリンなどの硝酸剤を服用していたり、排尿障害や血圧の薬などを服用していといった方でもなければ、比較的簡単にED治療ができるので、今ではED治療の主軸をED改善薬が担っているといっても過言ではありません。

バイアグラ等ED治療薬ジェネリックのメリット・デメリット

さらにED改善薬は、バイアグラなど特許が切れたものもあり、ジェネリック医薬品も登場しています。

効果は従来の医薬品とほぼ同じ。それでいて価格が抑えられているED治療薬のジェネリック医薬品は、これからますます脚光を浴びるでしょう。

本サイトでもED治療薬の普及という観点から、ジェネリック医薬品をオススメしています。
もちろんジェネリックをおすすめすれど、個人輸入はNG。きちんとした医院やクリニックから処方してもらうべきなのは言うまでもありません。

<ジェネリック医薬品のメリット>

先発医薬品と比較して、価格が非常に安い。同じ成分のED治療薬を、より安価で手に入れられる。
先発医薬品の欠点が改良されていて、飲みやすい。
(例)苦みがなくなり、水無しでも飲めるようになった。

<ジェネリック医薬品のデメリット>

×厳密な臨床試験が実施されていない。
×添加物によっては、服用の際にアレルギーを起こす可能性も。

メリット・デメリットそれぞれがあるジェネリック医薬品ですが、これらを踏まえてみても、やはり安い価格でED治療薬が手に入ることは魅力ですね。

大阪のED治療クリニックBEST3
第1位
大阪梅田紳士クリニック
大阪梅田紳士クリニック
おすすめ度 ★★★★★
ED薬の種類
5種(最安1粒480円~)
アクセス
JR大阪駅から徒歩2分/
地下鉄梅田駅から徒歩2分
第2位
イースト駅前クリニック大阪院
イースト駅前クリニック大阪院
おすすめ度 ★★★★
ED薬の種類
4種(1粒1050円~)
アクセス
JR大阪駅から徒歩7分/
地下鉄梅田駅から徒歩7分
第3位
新大阪東口クリニック
新大阪東口クリニック
おすすめ度 ★★★★★
ED薬の種類
4種(1粒1200円~)
アクセス
JR新大阪駅東口から徒歩1分/
地下鉄新大阪駅から徒歩8分
 
 
※当サイトの情報は管理人が行った独自調査に基づいています。正確かつ最新の情報は、それぞれのクリニックの公式ページでご確認くださいませ。
pagetop
再起せよ!大阪で評判のEDクリニックNavi